新潟インプラントなび★おすすめ歯科クリニックまとめ » インプラントの基礎知識 » 治療期間

治療期間

インプラント治療完了までの平均期間

下あごの骨の場合は3カ月以上、上あごの場合はさらに長期化し、6カ月以上かかるのが一般的です。 よって、治療前の準備期間なども含めると治療完了までは6カ月~1年近くかかるものと見込んでおくべきでしょう。

インプラントがこれだけ長期間かかる理由である「定着」とはなにかというと、まずインプラント治療はあごの骨に穴を開けて、支えとなるネジ型の軸を埋め込ます。この軸が少しずつ骨と結合し、完全に結合することで「定着した」といえる状態になるのです。

その軸に人工歯をセットすることでインプラントが完成しますが、しっかりと定着した状態にならないと、インプラントを支えられず、思い切り噛むこともできません。定着をしっかり待つこともインプラント治療の一環なのです。

骨に人工物を埋め込むことになるため、定着に長い期間がかかる、ということを知っておきましょう。

インプラント治療の流れ

  1. カウンセリング
  2. インプラント治療はまず、カウンセリングからスタートします。口の中のどの位置にインプラントを入れるのかという相談から、治療方針、かかる費用や期間について打ち合わせを行うのです。

  3. CT撮影・治療計画作成
  4. 次にCT撮影によるシミュレーションです。立体的に口内を見ながら、治療計画を立てていきます。

  5. インプラントの埋め込み手術
  6. あごの骨にインプラントの軸を埋め込む手術です。手術時間は、30分~3時間程度かかります。

    この後は、定期的に様子を見ながら、骨と軸が結合するのを待ちます。

  7. 人工歯の装着
  8. 軸と骨が結合したことを確認できたら、人工歯の型取りです。完成したら装着し、治療自体は完了です。

  9. 自分でメンテナンスを行う
  10. インプラントは見た目にも自然で、本物の歯と同様に使用できますが、日々のメンテナンスは必要です。メンテナンスを行うことで長期的に使用し続けることが可能となります。また、定期検診にも忘れずに通うようにしましょう。

    メンテナンスを怠るとインプラント周囲炎になったり、最悪インプラントが抜け落ちてしまうこともあります。

インプラント治療を受けるなら

長い期間がかかるインプラント治療。長期的に診てもらうクリニックは、信頼感と安心感が高いところを選びたいものです。無料相談を受け付けているクリニックもたくさんあるので、インプラント治療に興味のある方は、ぜひ一度相談してみましょう。

長期治療は信頼できるクリニックで。
新潟のおすすめクリニックをチェック

新潟でインプラント治療をするなら、このクリニック!

「どの歯科クリニックにお願いすればいいの?」と迷っている方に、クリニックの選び方とおすすめクリニックをピックアップしてまとめました!

新潟のおすすめ
クリニックを見る
サイトマップ